H16豊岡水害(日高町赤崎地区の場合) anchor.png

平成16年10月20日、近畿地方を襲った台風23号は各地に記録的な豪雨をもたらし、北近畿(特に円山川・由良川流域)は、広い範囲で増水による洪水被害を蒙りました。
洪水に取り囲まれ観光バスの屋根に上って一夜を明かした人、堤防の決壊により家が流された人、増水によって市街地のほとんどが床上浸水になった豊岡市の姿は記憶に良く残っていると思います。

神戸新聞HPから, 09.jpg

当時のマスコミの報道は、どちらかと言えば豊岡市街の被災状況報道が中心であり、人々の関心もそちらに集中していたのでしたが、豊岡市街以外にも出石・日高・八鹿でも甚大な被害を受けた箇所も多々ありました。
周辺の被害状況が良く知られていなかった為か?豊岡市街に復旧支援に向かうボランティアの車列渋滞の横で、地元の人々が誰の手助けも無く黙々と復旧作業を行うといった奇妙な光景も各所で見られたように思えます。

このページは豊岡市を流れる円山川の少し上流にある日高町赤崎での被害の状況を記録したものです。
赤碕には法雲寺と同じ天台宗にお寺、進美寺があるのですが、私自身も豊岡における洪水被害はテレビ等で分っていたのですが、この赤崎地区の被害については進美寺住職からの電話(10/22)があって初めて知った訳です。

www.houun.jp_334.jpg
水没し、水の流れをまともに受けた倉庫(04/10/23)
Page Top

赤崎の地勢 anchor.png

豊岡市日高町赤碕を地図で確認
赤碕(豊岡市日高町赤碕)は、豊岡盆地の入り口に位置し、その前を流れる円山川は地図でも分かるように大きく蛇行し一部川幅が狭くなっている箇所もある。
台風23号による豪雨で、円山川上流から下ってくる水、それに赤崎の背後にある山に降った水、それに加え荒廃した山林から放置された間伐材などが川の流れに乗ってくだり、流れを妨げたことなどもあって、赤崎の南側から堤防を越えた水が浸水してきたらしい。
また、赤崎の周囲に張り巡らされている堤防や、盛り土をされて作られている農道などの影響により、赤崎に入った水は地区外に逃げることができず、短時間のうちに村の3分の2が浸水被害にあったのではないかと想像しています。

akasaki.gif
・川幅が狭くなっているところに大量の降雨
・山林から放置されていた木が大量に流れ川の流れを妨害
・堤防や盛土された農道に囲まれている
・村の背後の山に降った雨水の流入
広域農道側から見た赤碕
www.houun.jp_342.jpg
www.houun.jp_343.jpg
農道・堤防・山に囲まれているこの田んぼが一面湖となった
Page Top

被害の状況 anchor.png

10/20の増水による浸水から2日後、10/23の状況。

Page Top

水の通った跡 anchor.png

www.houun.jp_325.jpg
www.houun.jp_337.jpg
・色が変わり土壁が削れている所まで浸水・トタンがめくれている所まで浸水
どちらも4メートル以上の浸水か?
www.houun.jp_329.jpg
村の南側、この道を伝って水が入っていったと言う
Page Top

水の力 anchor.png

www.houun.jp_335.jpg
www.houun.jp_334.jpg
村の道路に面した倉庫、壁土がなくなっている上流に向かって入り口があった車庫
www.houun.jp_327.jpg
www.houun.jp_323.jpg
一度浮き上がり土台からずれた車庫屋根瓦の重みに耐えれなかったか?
Page Top

不思議な光景 anchor.png

www.houun.jp_338.jpg
www.houun.jp_326.jpg
家々の屋根の上には流れ着いた葦・ワラ・畳・タイヤ等いろんなものが載っていた
Page Top

ささやかな救援 anchor.png

www.houun.jp_339.jpg
www.houun.jp_340.jpg
天台宗寺院に送られてきた日用品などの救援物資。分けるのがまた難しい
Page Top

水没した家財道具 anchor.png

www.houun.jp_331.jpg
www.houun.jp_328.jpg
水没し使用できなくなった家財道具は一旦堤防に集積された
Page Top

当時の状況報告文 anchor.png

Page Top

当時の被害状況報告第1報 anchor.png

  • 報告第1報PDF→ [#z050c7dc]
    平成16(2004)年10月23日
    教区内関係者・ご理解者各位
    進美寺(日高町赤崎地区)檀家の被害状況ご報告
    先のFAXでもご報告の通り、進美寺檀家様の台風被害は予想以上ということで、現地に出向いてまいりました。
     ご存知の如く今回の台風23号では円山川の増水により広い範囲で被害が出ていますが、マスコミの報道は連日、豊岡市の様子を伝えるのみです。
    豊岡市の隣町、日高町では件数は少ないものの豊岡を上回る被害が発生しており、特に進美寺のある日高町赤崎地区では想像を上回る増水により大きな被害を受けています。
     進美寺自体は高台であったため床下浸水でとどまっているのですが、地元赤崎地区では60件のうち約3分の2程度の民家が浸水による被害を受けているようです。
     円山川の増水により、水位は民家の2階に達する水量で赤崎地区は大きな湖のような状態になり、そこに台風による強風で波がうねり、水に飲まれた建物を壊していったようです。
    これだけの大きな災害ですが、死者が出なかったのは、幸いかと思います。
    www.houun.jp_323.jpg
    現地では徐々に救援の手が差し伸べられていますが、まだまだ充分な状態とはいえないようで、タオル・洗剤・石鹸・鍋などの日用用品が不足しているようです。
     第5部では部内寺院に協力の要請を行おうと考えていますが、天台宗及び一隅本部にタオル・洗剤・石鹸等の支援物資のご提供はお願いできない物でしょうか?

 物資の供給は日を追うごとに改善される物と思うのですが、被災された方々を力支えする意味でも、天台宗として見守っている姿勢を感じ取っていただければ檀信徒の皆さんも多いに安心するのではないかと考えています。

また、**住職兼務寺であります観音寺地区でも土砂災害が発生しているようです。

宗務庁は閉庁で対応が難しいことかと思うのですが、ご検討お願いいたします。

尚、詳しい状況は (旧URL) よりご覧いただけます。

Page Top

当時の被害状況報告第2報 anchor.png

  • 報告第2報PDF→ [#ta168e8e]
    平成16(2004)年10月24日
    教区内関係者・ご理解者各位
兵庫県日高町赤崎地区(進美寺檀家)水害の状況

 このたびの台風23号の円山川氾濫による、日高町赤崎地区(天台宗進美寺檀家)の被災に際しまして、各仏青役職及び理事様を中心とした支援の働きかけ誠に有難う御座います。
ご説明が遅れておりますが第5部が理解している状況についてご報告させて頂きます。

Page Top

被害の状況 anchor.png

  • 日高町赤崎地区(天台宗進美寺檀家)はマスコミで被害状況を詳しく取り上げられている豊岡市の隣町、円山川の上流になります。
  • 今回の台風ではこの赤崎地区には円山川の水位が急激に上昇し堤防を越えた水と、豪雨による背後の山からの流水と重なり短時間の内に地区中が水に飲まれ、約60世帯のうち3分の2が床上以上、軒下までの浸水被害(10/20夜)に遭いました。
  • 増水により辺り一帯はさながら湖の如くの状態となり、更に台風の強風により水面が大きく波立ち、建物の壁をはぎ、トタンをむしり取り浸水建物に大きな被害を与えました。
  • 浸水が短時間で起こったことによって、民家から非難できなかった方もおられ、ヒタヒタト水位を上げてくる水を前に1階から2階に非難、更にタンスの上に避難、果ては天井を破って屋根裏に非難していた人も居られたのですが、豊岡市の堤防が決壊したことによって、この地区の増水は収まり、幸いにして一人の犠牲者も出さずに難を逃れました。
  • 非難された方も時間が無かったせいか、殆どの方が身体一つで出られた格好で、浸水により家財道具の殆どは使用できなくなり、また、農作物は壊滅状態で農業地帯の赤崎地区にとっての経済的痛手も大きく思えます。
Page Top

救援・非難の状況 anchor.png

  • 支援物資の供給は日を追うごとに改善されつつありますが、物資にも制限があり一人当たりの支給量も取り決められた平均値しか渡っていない状況です。
  • 当地方はこれから寒さが本格化することを考えると、毛布(薄手一人2枚)など支給された量などでは不十分な面もあります。
  • 浸水被害に遭われた方々は日高町文化会館及び、近隣体育館などに避難され、進美寺様にも二世帯の方が非難されています。
  • 幸い犠牲者が一人も出なかったこともあり現在、復旧作業は地元の方のみで対応しています。
  • 電気・電話・水道・道路はほぼ復旧し、弁当の配給も一旦終了しています。
  • 独居老人など親戚縁者が少ない人など、徐々に個人が置かれている立場の違いから物資・手伝い等の面で格差が生じ始めました。

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 2196, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2008-06-17 (火) 11:49:32
最終更新: 2008-06-21 (土) 17:06:48 (JST) (3228d) by admin