アルバムトップ : 写真資料 : 文書 :  Total:1



山名持豊感状 1

山名持豊感状 1高ヒット
投稿者adminadmin さんの画像をもっと!   前回更新2009/6/4 21:36    
ヒット数2082  コメント数0    
兵庫県史 史料編中世三 P727(山崎文書)
---------------------------------
去年八月十六日、於村雲合戦時、打太刀云々、尤神妙候、仍播州宍粟郡三方東(随心院領内五分壱)事、為恩賞、且相計候、弥可致忠節候也、謹言
応仁弐三月廿日 (山名持豊)宗全(花押)
与布土又三郎殿
-----
O本文書、現在、法雲寺(美方郡村岡町)所蔵。但し宛所以下の奥部分を切断。

去年(応仁元年・1467年)八月十六日、村雲合戦の時於いて、打太刀云々、尤も神妙候、依って播州宍粟郡三方東(随心院領内の五分一)の事、恩賞と為し、且つ相い計り候。
いよいよ忠節致すべく候也、謹言
応仁弐年(1468年)三月二十日 (山名持豊)宗全(花押)
与布土又三郎殿