Back to page

− Links

 Print 

山名史料館「山名蔵」​/収蔵品​/行器(ほがい) :: 東林山法雲寺のホームページ

xpwiki:山名史料館「山名蔵」/収蔵品/行器(ほがい)


葵紋入り拝領行器(ほがい) anchor.png[4]

将軍家より拝領した行器。行器とは食事を器に盛った状態で運ぶための道具で、膳具と共に徳川将軍家より拝領したと思われる。
豊臣・徳川とも新興勢力で有った為か?名家の伝統を重んじ、名門の大名を家臣として傍に置いた。
因幡山名の最後の当主・豊国も因幡攻めで敗れた後、豊臣・徳川の御伽集として両家に使えた。また、徳川氏も元を辿れば山名氏と同じ新田氏の流れ(参考:略系図)と言う考えもあり重用されたと言う。(豊国#m21a15a7)



Last-modified: 2009-04-03 (Fri) 11:24:42 (JST) (4017d) by admin