2: 2008-12-16 (Tue) 11:31:22 admin source Cur: 2008-12-18 (Thu) 15:23:27 admin source
Line 14: Line 14:
*輪廻する我々の魂 [#q811dd06] *輪廻する我々の魂 [#q811dd06]
-この「人生往来」、その名が示す如く、常に六道(詳しくは左表参照)を輪廻・転生し留め難く、定める事が難しい我々の魂を、魂の本来の世界である「あの世」に無事送り返す。そしてまた「この世」で積んだ善行の縁満ちて再び、人として魂宿して「この世」に再び戻ってくる為の「往復切符」のようなものと理解することが出来ます。+この「人生往来手形」、その名が示す如く、常に六道(詳しくは左表参照)を輪廻・転生し留め難く、定める事が難しい我々の魂を、魂の本来の世界である「あの世」に無事送り返す。そしてまた「この世」で積んだ善行の縁満ちて再び、人として魂宿して「この世」に再び戻ってくる為の「往復切符」のようなものと理解することが出来ます。
この手形は六道を輪廻する魂の存在を中心に考えて居ます。その輪廻する魂が「この世」で親から授かった身体と一体となって今我々は生かされていると考えています。 この手形は六道を輪廻する魂の存在を中心に考えて居ます。その輪廻する魂が「この世」で親から授かった身体と一体となって今我々は生かされていると考えています。
あくまで輪廻する魂が主人公ですから、「あの世」が魂の本来の世界(故郷)であり、「この世」の今の人生の方が仮りの世界と考えています。 あくまで輪廻する魂が主人公ですから、「あの世」が魂の本来の世界(故郷)であり、「この世」の今の人生の方が仮りの世界と考えています。
Line 36: Line 36:
少し前まで持て囃された「勝ち組志向」や「お金儲け礼賛」に代表される「自分さえ良ければそれで良い」と言った風潮もココに来て、多くの人々が疑問を感じ、「何処か根本的に改めなければ」と気づいて居ます。 少し前まで持て囃された「勝ち組志向」や「お金儲け礼賛」に代表される「自分さえ良ければそれで良い」と言った風潮もココに来て、多くの人々が疑問を感じ、「何処か根本的に改めなければ」と気づいて居ます。
利益だけの為に信頼を平気で欺く食品偽装や、金が金を生む錬金術的なアメリカ経済の凋落。次々に表面を覆っていた薄皮が剥がれ、空虚で実体の無い姿が表に出てきました。 利益だけの為に信頼を平気で欺く食品偽装や、金が金を生む錬金術的なアメリカ経済の凋落。次々に表面を覆っていた薄皮が剥がれ、空虚で実体の無い姿が表に出てきました。
-貪欲に己が利益のみを追いかけ回した虚像の末路を我々に晒して居ます。そしてそんな事とは、直接関係無い我々にも、その余波を及んでしまうのが、今の社会のややこしい所です。+貪欲に己が利益のみを追いかけ回した虚像の末路を我々に晒して居ます。そしてそんな事とは、直接関係無い我々にも、その余波が及んでしまうのが、今の社会のややこしい所です。
「愚痴なく、怒らず、貪らず」言い古されて来た言葉ですが、人の中で生きて行くしかない我々に取って、誠実に人生に向かい合い、満ち足りたものにするには無視出来ない言葉で有る事を広く思い起こして欲しいものです。 「愚痴なく、怒らず、貪らず」言い古されて来た言葉ですが、人の中で生きて行くしかない我々に取って、誠実に人生に向かい合い、満ち足りたものにするには無視出来ない言葉で有る事を広く思い起こして欲しいものです。
魂の来世を信じる・信じないに関わらず、今のこの人生の充実に繋がる大切なヒントと思えます。 魂の来世を信じる・信じないに関わらず、今のこの人生の充実に繋がる大切なヒントと思えます。


Front page   Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 3006, today: 1, yesterday: 0